主な対象疾患

脳出血

内視鏡を用い局所麻酔下に低侵襲で血腫除去術を行います。多量の血腫や、血腫が硬い、動脈瘤、血管奇形などの出血源となる病巣を合併している場合は開頭手術が必要になります。24時間365日、緊急ですぐに開頭手術に移行するための準備を整えています。血腫除去を行う際は、高圧のイリゲーションサクションを用い、血腫を脳実質から浮かせ、周囲の脳組織を傷めないように丁寧な手術を行っています。


開頭血腫除去術を施行した症例

術前CT

術翌日のCT

周囲の脳組織を傷つけないように血腫だけを摘出します。


経内視鏡的血腫除去術を施行した症例

術前CT

術後CT

外来診療表

 
午前 藤本 担当医 福田 斎藤 藤本 齊藤
午後 福田 担当医 福田 斎藤 藤本  
〒320-0811 栃木県宇都宮市大通り1-3-16
社会医療法人中山会
宇都宮記念病院
脳神経外科
〒320-0811
栃木県宇都宮市大通り1-3-16
028-622-1991